記事一覧

<カール F. ブヘラ ペリフェラル フェア>、大丸心斎橋店にて開催

2022年2月16日(水) ~ 3月1日(火)まで、大丸心斎橋店にて<カール F. ブヘラ ペリフェラルフェア>が開催されます。2008年に、ムーブメント外周を回転するリング状のペリフェラルローターを採用して、完成までに3年をかけた自社製キャリバー「CFB A1000」を発表したカール F. ブヘラ。伝統的なスイスの時計製造技術をベースに自由な発想を取り入れて、この技術を進化させてきました。今では自動巻き機構からトゥールビヨン、ミニッツリピーターなどの複雑機構に至るまでこのペリフェラルテクノロジーを応用した新しい時計を発表しています。

ブルガリ 時計 韓国 スーパーコピー ブルガリブルガリ クロノ BB41BSSDCH

機械 自動巻き
材質名 ステンレス
タイプ メンズ
文字盤色 ブラック/グレー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 41.0mm
機能 クロノグラフ
デイト表示
付属品 内・外箱
ギャランティー

シャネルスーパーコピー J12 42 セラミック ダイヤモンド H2013

機械 自動巻き
材質名 セラミック
宝石 ダイヤモンド
タイプ メンズ
文字盤色 ホワイト
ケースサイズ 42.0mm
機能 デイト表示
付属品 内・外箱
ギャランティー

ウブロ時計スーパーコピー スピリット オブ ビッグバン ホワイトセラミック 601.HX.0173.LR

機械 自動巻き
材質名 セラミック
タイプ メンズ
文字盤色 シルバー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 51.0×45.0mm
機能 デイト表示
クロノグラフ
付属品 内・外箱

ギャランティー

今回のフェアでは「ペリフェラル」技術を取り入れた数々のモデルが紹介されます。中でもハイライトは、ペリフェラル技術の第2世代キャリバー「CFB A2011」を搭載した2021年12月発表の新製品「マネロ ペリフェラル ビッグデイト」です。ユニークな中味を持つモデルが、シックな色の文字盤でスタイリッシュに仕上がりました。落ち着いて控えめな印象ながらも、モダンなスタイルを演出します。機能的にも、フリースプラング式精度調整によって安定した高精度を実現し、COSC認定クロノメーターであるA2000系キャリバー。そのユニークな機構がゼンマイを巻き上げる様子は、ケースバックからじっくりご覧いただけます。
【関連記事】:ファッションブランド情報

トラックバック一覧

コメント一覧

モンクレール コピー URL 2022年03月03日(木)19時05分 編集・削除

画像を比較すると、本物に比べて基準外(偽物,コピー品)のタグに刺繍されているモンクレールマークが縦に長細くなっているのが分かります。

エアマックス95 偽物 URL 2022年03月04日(金)18時37分 編集・削除

誕生から20年超の今でも 絶大な人気を誇る、 ナイキのエアマックス95。